日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した5月の車名別販売台数でスズキのワゴンRが首位になりました。

ワゴンRとは……

スズキが販売ている軽自動車です。

最大の特徴は、軽自動車なのに広々とした空間があることです。

だから、軽自動車の域を超えた収納スペースがあります。

5月の車名別販売台数ランキング

1位 ワゴンR  スズキ

2位 ムーヴ   ダイハツ

3位 フィット   ホンダ

4位 タント    ダイハツ

5位 ヴィッツ   トヨタ

6位 プリウス   トヨタ

7位 セレナ    日産

8位 アルト    スズキ

9位 ライフ    ホンダ

10位 ミラ    ダイハツ

となっております。

ワゴンRが首位になった理由

・生産工場が静岡県にあるため震災の影響が少なかった

・被災地から部品調達する割合が低かった

・4月の1位のフィットが震災の影響で生産台数が大幅に減少した

などの理由が考えられます。

ワゴンRについての説明→http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr/index.html