新緑にあふれる箕面公園内で、川のせせらぎを聞きながら、贅沢なひとときを過ごしませんか?

 

 

箕面川床協議会では、箕面の新たな魅力づくり・賑わいづくりのための事業として、平成22年4月から
川床を社会実験として開始しました。
今まで川床は、河川法や名勝箕面山に伴う文化財保護法等による規制により、実現できませんでした。
しかし、平成16年に一定条件の下での河川敷地利用の規制緩和が行われ、大阪市内土佐堀川沿いに
川床を設置する「北浜テラス」が社会実験として実施されたことを受け、平成21年3月に箕面川・
箕面公園活性化府・市検討会、同年11月に箕面川床協議会を設置し、平成22年の社会実験を
実現しました。

昨年人気を呼んだこともうけ、今年も川床がオープンしています。

これからのシーズンは紅葉がとっても綺麗で、すばらしい時間を過ごせること間違いなしです。

予約受付中なのでぜひ秋の連休に来てみてはいかがですか?

以上、箕面市民の九日でした。

◆リンク◆

「箕面川床」

こちらの記事もどうぞ