どーも、T.Kです。

今回のタイトルは長く、そして意味不明です。

簡潔にまとめるなれば、

「文部科学省がさ、原発事故でいろんな都道府県に放射性物質が飛び散っちゃったやつについてさ、調査報告書を公開したんだよね」

というお話です。

めちゃくちゃ簡単にまとめましたので多少語弊があります。

詳しい話は、こちらの文部科学省のホームページにあるPDFファイルを見てもらえればわかります。

震災後のデータと平成22年度のデータも載っているので比較もできるようになっています……が、ただ、文面が非常にわかりにくいです。

正直、セシウムとストロンチウム(この記事のサムネイルになっている黒いやつです)の化学的性質から学ばなければわけがわかりません。政府がそこまで解説してくれるとは思っていませんがね。

それでも良い、という方は上記のリンクからどうぞ。

 

最後に一言……「誰得」

 

サムネ引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0

こちらの記事もどうぞ