ニコニコニュース

『先日、生後間もない双子の男の子を連れ、飛行機を利用した米国人カップルがいる。彼らは周囲に迷惑をかける可能性が高いことを見越して、予め乗客たちにちょっとした心配りをしたそうだ。後日、その場に居合わせた乗客の1人がソーシャルサイトでエピソードを紹介すると、カップルの行動を多くの人が称賛し、話題になっている。』

 

私は一度飛行機で、後ろの席の小さい子が泣き喚いた体験があります。その子の両親はなんとか子供を泣き止まそうと必死でした。

小さい子供がいる場合、飛行機などの公共の乗り物では、すごく気を使うと思います。記事のカップルも、この細かな気配りが精神的に大きな負担になったようで、飛行機を降りた後、「帰りは飛行機に乗りたくない」と思ったそうです。

子供が泣いても周りの人があたたかく受け入れる、そんな社会になればいいと思いました。