オレオレ詐欺の犯人は最悪なプロフェッショナルであることを再認識しました。


コチラの記事で、オレオレ詐欺に引っかかった人(の母親)の話が書かれています。

これを見てヒカルはオレオレ詐欺を馬鹿にしていた自分が愚かであることを知りました。

「そうだ、あの人たちもプロだったんだ」

この記事を読んだ皆さんも、オレオレ詐欺の恐ろしさについて、もう一度考えてみて下さい。

こちらの記事もどうぞ