どーも、T.Kです。

今回はこれですね、「エヴァンゲリオンが全体にあしらわれた靴」!

それでは早速msnよりお借りした写真をどうぞ。

エヴァ靴

 

どことなくそれっぽいです。

左上の赤いのが弐号機、真ん中の紫が初号機、左の白が零号機となっているようですね。側面には機体のナンバーが入っているのでわかりやすいです。

で、右の黒ですが、最初はアニメ版の参号機に見えます。が、01と書いてあるのを見るたところ、どうやら初号機のよう。そういえばヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの初号機はほんのちょっとしかでてきていませんが黒っぽかったような気もします。

そしてよく見るとネルフのマークも入っています。いいですね。

そして靴のメーカー「K-SWISS」ですが、ホームページによると、

スイス人のアート・ブルナーとアーネスト・ブルナー兄弟が米国カリフォルニア州に移住してK・Swissを立ち上げたのがその始まり。(中略)当時テニスシューズといえばすべてキャンバス地。ブルナー兄弟はスキーヤーであった経験をいかして、テニスシューズに世界で初めてレザーを使用して耐久性を高めた、シンプルかつ高機能の「Classic」を世に送り出す。(中略)ブランド誕生から40年以上を経て「The California Sports Company」として、カジュアルからパフォーマンスのシューズ、アパレルをデザイン、生産する総合スポーツブランドに成長しています。

とのことで。なかなかすごいところみたいです。通販もあるようですし、興味が有る方は一度ホームページにアクセスしてみてはどうでしょうか。

そして気になるお値段と発売日時ですが、msnの同ページによると、

各1万290円。靴専門店やエヴァンゲリオンストアなどで3月21日発売。

デザイン性だけでなく機能性も追求してあるらしいのですが、……個人的には黒いのが欲しいです。

こちらの記事もどうぞ