本日22日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は山梨、静岡にまたがる日本最高峰の山、富士山(富士山の一部である三保松原も含む)を世界文化遺産に登録することを決定しました。

富士山は歌川広重や葛飾北斎に代表されるように多くの芸術作品に描かれてきました。このことが決め手になり、登録となりました。

この世界遺産登録で今まで以上に富士山の美しさが世界に発信することができるといいなと思います。

ソース元はこちら

画像元はこちら

 

こちらの記事もどうぞ