たこ焼きチェーン店である『築地銀だこ』が、ちょっと風変わりなパンケーキを発売しているそうです!

パンケーキ1

たっ・・・たい焼き?

 

ちなみにこのメニューは日本全国にある『築地銀だこ』の店舗の中でも、3店舗でしか売っていないという超レア商品なのです!

その3店舗というのは、東京・八王子駅北口店、神奈川・元住吉店、千葉・稲毛店の関東にある店舗のみなのです。

この店舗はすべて7月中旬にオープンしたばかりの『銀だこカフェ』と呼ばれる店。

このカフェでは他にもこのようにメニューが充実しています。

パンケーキのほかにもちゃんとたこ焼も売っているんですね。

パンケーキ2

たこ焼き以外のスイーツメニューも充実しているようです。

 

ちなみに上にあるたい焼き型パンケーキはレアチーズパンケーキ。

この味のほかには、あずきバターパンケーキもあるそうです。

写真はこちら。

パンケーキ3

これもおいしそう!

ちなみにパンケーキなので、なかにはあんこやカスタードは入っていないです。

 

このパンケーキを食べた人の感想をこちらから引用。

ユニークなパンケーキなのだが、ちょっとだけ気になる点があった。通常パンケーキは焼く工程で生地を膨らまして、ふんわりと仕上げる。しかし銀だこの場合 は、タイ焼き型に入れて焼くのだ。つまり二枚合わせの金型に入れ、生地を閉じ込めるようにして仕上げることになる。したがって、通常のパンケーキのように 膨らませることができない。表面はカリっとして大変おいしいのだが、生地が膨らみ切っていない感じは否めない。

 

お・・・おお・・・ふわっとしてないのですか・・・

食べてみたい気はしますが、東京というのはちょっとつらい・・・

大阪にもパンケーキ専門店は多くできていますが、まだそちらにもいったことがないCENLIは、先にそちらに行ってみたいです。

そして、『銀だこカフェ』が大阪にもできたら、食べに行ってみたいですね!

パンケーキブームということで、パンケーキに乗っかったいろんな商品が作られていますが、目新しいものが次々と作られていくのは楽しみですね。

こちらの記事もどうぞ