Screenshot_2013-09-20-22-18-06

本日初めて報道部内で人狼をしました!!(皆様お付き合いありがとうございます!!)

私的には楽しかったのですが、たぶんまだ駆け引きのやり方がわからない人が多かった気がします。その駆け引きのやり方について(初心者向け)を紹介しようと思います。

ルールが分からない人はまず、僕の一つ前の記事(今流行の人狼を調べてみた)を見ましょう。

まず何より先に大事なことが・・・。

 自分のチームにとっての利益をまず第一に考えてください。自分の命のことは後回しにすること

がまず勝利への道のりだと思います。ばんばん発言しましょう。そして疑われたときは反論をちゃんとしましょう。

ここからはそれぞれの役職のコツを伝授します。初めて人狼する方は、これできっとゲームが面白くなるはず!!

村人→やることはただ朝に議論して処刑する人を決めるだけなので、疑問に思ったことはどんどん発言して人狼を見つけましょう!!あなたのその一票で村の運命が決まるかも・・・。

人狼→夜に誰を食べるかじっくり考えましょう。一番最初に殺しておきたいのは本物の占い師。自分が人狼だとばれる可能性があるからです。二番目にはよくしゃべる人。村人の可能性が高く、しゃべる人はよく周りを見ています。後のほうに残ると厄介です。

占い師→自分のチームのことをまず第一に考え、村のために尽くし、自分の命は捨ててください。狂人並に働いてください。死にたくなければ命は狩人さんに護ってもらってください。しょっぱなの朝から出てくれるとうれしい。また自分がうたがわれた場合に占い結果が当たっていれば本物ということが証明できるので自分が処刑されることはなくなります。

霊能師→ゲームマスターからのお告げを言うだけでいいです。あとは村人と同じことをしていれば大丈夫です。

狩人→人狼が食べそうな人を護ってください。ということは、本物の占い師、よくしゃべる人を護るのが無難。見た目でこの人、人狼じゃなさそうは絶対してはいけない。ただし、おなじ人を二回連続で護ることはできないので注意を。

妖狐→村人のふりをしていれば、勝てます。処刑と占いだけは気をつけて。

狂人→本物さんより前に名乗り出れば吉。仕事をしてください。そして死ぬことをおそれるな。それくらいしないと何にも面白くありません。霊能師に化ければ直接人狼のサポートになりますが、事態をかき回す能力としては小さいです。占い師に化ければ事態をひっかきまわすことができますが、リスクはかなり大きいです。

この記事のさらに裏をかくというのはまた上級技です。

役割に関係なくのコツとしては、能力を持っている人はとにかく積極的に会議に参加しましょう。また狂人は処刑しても何の意味がありません。ちゃんと人狼を狙いましょう。

あと進行上のコツですが、夜の間は無言でお願いします。ひどい場合はもう一度やり直す場合があります。自分の役職が呼ばれても返事をしないでください。(今日これで一人、人狼に食べられました。)考えるときもうーんとか言うとばれるのでやめましょう。自分が痛い目にあいますし、何より面白くないです。目を開けて指を刺すだけでゲームマスターがあとは何とかしてくれます。(ゲームマスターがやることについては、また別に記事を書きます。)

今日のゲームで大体の流れはわかったので、どんどん高度に進化した人狼を報道部でできたらなあと思っています。せっかく勝ち負けがあるので、ポイント制の大会とかやりたいですね!!(30の野望・・・。)みんなが気に入ってくれていたらの話ですが・・・。また今度は暇な時やりましょう!!

そして、記事を読んでくださった方の参考になったらありがたいです!!

 

 

 

こちらの記事もどうぞ