27日に行わた第148回天皇賞で、アニメ「銀魂」の脚本家で知られる大和屋暁さんの所有する馬のジャスタウエイが4馬身差で優勝しました。

天皇賞は年に二回しか行われず、天皇賞で勝つことはとても名誉のあることです。それにネタのような名前が付いた馬が優勝しました(笑

 

大和屋さんは、競馬好きで銀魂の脚本にも競馬ネタを取り入れていました。他にも、オツウ、パンデモニウムなど銀魂のキャラクターの名前がついたキャラクターの馬を保有しているそうです。表彰台にもジャスタウェイを持ち表彰台に上がりました。

 

す、すごい・・・。銀魂が私も好きなので感動しています。でもこの詳しい情報を知らないと単なるネタにしか思えませんね・・・。

 

※ちなみにジャスタウェイとは・・・銀魂に登場するキャラクターの一つでこけしのようなキャラクターです。定春、エリザベスと並び、銀魂のマスコットキャラクターのようなものです。(実は爆弾だったりする)

こんなやつ(画:30)

2013-10-29-23-19-22_deco

 

リンク

yahooニュース

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131028-00000031-rbb-ent

画像元

 

 

こちらの記事もどうぞ