株式会社アップドラフトがノートPCを直販サイトUD PREMIUMで受注開始しました。12月31日まで予約を受け付けています。

なぜ僕がこのPCを取り上げたか。それは僕が好きな東方projectのデザインノートPCだからです。

fae5f56f1d459985e4d4419512fe00771わお麗しい。壁紙も複数の作家による描き下ろしを収録しています。

主役級キャラクターが勢ぞろいですね!master大歓喜!ほしい!学校に持って来れそうにない事が唯一の問題点……

3つのモデルが用意されています。しかし、天板の絵は同じですのであしからず。

  1. 『エントリーモデル』 Pentium 2020M(2.4GHz)、メモリ4GB、Intel HM76 Expressチップセット、GPUにGeForce GT 650M(1GB)、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、1,920×1,080ドット(フルHD)表示対応15.6型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 8(64bit)を搭載。これでお値段134,400円。
  2. 『スタンダードモデル』 CPUをCore i3-3120M(2.5GHz)、メモリを8GB、光学ドライブをBDドライブに変更。 お値段160,650円。
  3. 『ハイスペックモデル』 スタンダードモデルからCPUをCore i7-3630QM(2.4GHz)、ストレージを120GB SSDに変更。 お値段194,250円。

インターフェイスは共通で、SDカード/メモリースティック(PRO)対応カードリーダ、USB 3.0×2、eSATA/USB 3.0コンボポート、USB 2.0、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、音声入出力などを備える。

バッテリ駆動時間は約2.5時間。本体サイズは約374×250×16.3~41.4mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.8kg。

これで東方ゲームをやったら完璧ですね!(何が)

PCの買い替えを考えている方はどうぞ参考にしてみてください。

ソース元、画像元はこちらhttp://ud-store.jp/products/touho_pc