2277320189_3a9d826af9_b

by PlayStation.Blog

今月15日ついに北米で発売となったプレイステーション4!がんばって入手した方も多いことでしょう。個人的にはマイクラが欲しいんですけどね。

今後数年は活躍するであろう最新ハード、売り払ってしまおうではないか。そうだ、それがいい。そんなことを考えた猛者がいたとさ。理由はいたって簡単、北米版だから決定ボタンが日本と逆で、Xで決定という仕様になっている。バカなんじゃないだろうか。

向こうでは65000円以上で取引されているようなので、目標は同じ、65000円以上。たっか。

1発目。19000円。・・・ヘヘッ。どんだけですねん、どんだけ需要無いんですかっ?!定価の半額。厳しい世の中よのう。

2発目。40000円。おおっ、最初のお値段から比較して考えたらかなりの強化に見えますが、定価です。定価です、これ。

うーん、、2回目の値段だったら売っちゃっていいんじゃないかなーっていう考えが出てくるのは私がにわかだから?普通ゲームとか売ろうとすると定価は余裕で下回るものじゃないんですか?やっぱりコンディションとか発売からどれだけ時間がたっているのかも関係するんですかね。

こちらの記事もどうぞ