写真 (1)

 

31日、年越しうどんを食べながら、2014年の抱負を考えてみた。

「いまはただ 道なき道をゆきつつも 思ふ道こそ 得てしがなかな」

意味としては、「いまは道なき道(辛い道)を歩いているが、来年こそは思っている道(理想)を得ることができたらなあ」

抱負というかもはや願望。

何を理想とするかは、いろいろありますがね。小説がうまくなるとか、受験に成功するとか、人生幸せに生きるとか、様々。

 

そういうわけで、来年の狼蘭および報道部およびINS-MAGAZINE.NETをよろしくおねがいします。