最近、毎日寒いですよね・・・。
学校でも手足が冷えること冷えること。
冬は冷え症にとっては辛い季節でしかないです。しもやけ痛いよ・・・。

なんとなんと、冷えを簡単に解消できちゃうツボがあるらしいので、ご紹介したいと思います。
ツボ押しのやり方としては、リラックスした環境で、ツボをぐーっと3秒押して3秒離すのを10回ほど繰り返すといいそうです。
冷え解消のツボを東京独女スタイルより引用して、ご紹介したいと思います。

<虎口(ここう)>
左右両手の、親指と人差し指の間のまたにあります。手がポカポカしてくるまで、揉んだり引っ張っりましょう。 他にも、頭痛やストレス解消に効果があります。

<三陰交(さんいんこう)>
内くるぶしの最も高い位置から指4本分上がったところの、骨の後ろ側のくぼみにあります。 三陰交は、“女性特有の症状に欠かせないツボ”。足の冷えはもちろん、安産や生理痛、不妊、むくみを解消する効果もあります。

<湧泉(ゆうせん)>
湧泉(ゆうせん)は足の裏の土踏まずの上の中央にあります。足の指をギュッと内側に曲げた時に一番くぼむところです。湧泉はその名の通り“元気が泉のように湧いてくるツボ”。
お腹や腰、足の冷えの解消の他に、足の疲れ、生理痛の緩和にも効果があります。湧泉の場合、ツボが押しづらいオフィスではゴルフボールや足の裏のツボ押し器を足元におき、ゴロゴロ刺激するのも効果的です。

へぇー、冷え症に以外にも色々と効くんですね!便利!
冷え症とか生理痛とか女性に多い悩みなので、これで解決できるならいいですね。
ツボは誰にでも簡単にできることなので、是非試してみたいですし、ためしてみて欲しいです!

それにしても、本当に毎日寒いですよね。
一昨年、初めてしもやけができた時は何が何だかわからないのに足の先が痛くて死にそうになりましたよ。
今も手の指先だけが異常に冷たくなることも多々あるので、このツボ押しで解消されるといいですね!

(キャッチ画像はこちらのサイトよりお借りしました。)

こちらの記事もどうぞ