皆さんはカレー、好きですか?
カレーライスにカレーうどん、カレースパゲティとカレーはいろんなバリエーションもあって、日本人にとても愛されている食事の1つだと思います。
では、日本の中で最もカレー好きな都道府県はどこなのでしょうか?

NTTタウンページ株式会社が運営する商品紹介サイト「TPDB.jp」によって発表されたカレールウカレーハウスに関するランキングをマイナビウーマンより参照しました。

全国のカレールウ年間支出金額(2012年度)
1位 鳥取市 1,409円
2位 熊本市 1,364円
3位 鹿児島市 1,216円

全国平均 1,120円

20140228-195130.jpg

なんと映えあるカレー好き都道府県ランキングカレールウ部門の1位に輝いたのはなんと鳥取県鳥取市!鳥取と言えば、らっきょうで有名ですし、納得できますね。
上位と平均にあまり差がないということは、全国的にまんべんなく自宅でカレー作られているということになるんでしょうね。
千葉市の断トツな低さは一体なんなんだろう。

人口10万人あたりのカレーハウスの登録件数(2013年度)
1位 石川県 6.62件
2位 北海道 5.09件
3位 東京都 3.77件

20140228-195920.jpg

まさかの日本最大都市であり、恐らく飲食店が最も多いと考えられる東京都を抜いて、石川県が1位に輝きました!10万人に約6〜7件ってどんだけ多いんですか。2位の北海道とも圧倒的な差をつけての勝利です。
ちなみに全国最下位は福島県。どうやら東北は少ないようですね。

皆さんが住んでいる都道府県はランキングに入っていましたか?
大阪は両ランキングとも、微妙な位置にいましたね。あははー。
「俺はこの世で1番のカレー好きだが、俺の住んでいる県がランキングに入ってないぜ、クソー!」という方は、頑張って毎日カレー食べてくださいね。

こちらの記事もどうぞ