2727207045_e0e48e1ba6_z

覚醒剤取締法違反などで起訴され、現在、保釈中の歌手、ASKA(本名・宮崎重明)被告(56)。警視庁の調べでASKA被告が20年以上前から薬物を使用していたことが発覚しました。

薬物使用していたと思われる90年代には「SAY YES」(91年)、「YAH YAH YAH」(93年)などのヒット曲を送り出しているとのこと。確かに、どれも私も知ってるくらいの有名な曲ですね。

また、同法違反で公判中の栩内香澄美被告(37)とは別の女性にも薬物使用が明らかに。任意の事情聴取に「ASKA被告に勧められて一緒に覚醒剤を使った」と供述したそうです。

ニュースであまり言われなくなったと思ったらまた新たな情報が…。あれだけ人気だった方のこういう報道は本当に残念でなりませんね…。

画像:https://www.flickr.com/

リンク:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20140729-OHT1T50000.html

こちらの記事もどうぞ