10/31(金)から11/2(日)の3日間、私の住んでいる町ではパルフェスというバルイベントがありました。
パルフェスでは、地域の様々なお店が、フェスの間だけ500円くらいのお手頃なメニューを用意します。1つ1つの量がそんなに多くないので、1日に3件以上はしごできたりするという食いしん坊にはたまらないイベントです。また、今まで行ったことがないおいしいお店を開拓することもできます。

今回紹介するのは、英国風のケーキ屋さん、西洋茶館です。
ケーキ以外にも、スコーンやアフタヌーンティーがあります。西洋茶館さんは、今回のパルフェスで、500円のかぼちゃのケーキを売っていました。
それが、これ!

image

モンブラン仕立てで、上側はかぼちゃのクリーム、中の上側はふつうのクリーム、中の下側はめちゃくちゃしっとりスポンジ、土台部分はなんと、かぼちゃそのもの。
ちなみに、上のかぼちゃはマジパンです。

早速食べてみると、それはそれはもうかぼちゃの味がしました。中のしっとりスポンジは口当たりがとても良く、クリームの邪魔をしないようになっています。土台のかぼちゃは、本当にかぼちゃです。甘い味付けもしていません。でも、それのおかげで、甘ったるくなることはありませんでした。ボリュームたっぷりで、デザートが食べたい!という思いをあり余るくらい満たしてくれます。

このかぼちゃケーキだけでなく、西洋茶館さんは、他と比べてボリュームのある大胆なケーキを出しています。もちろん、質のほうは繊細です。普段のケーキもひっじょーにおいしいので、もしも北区に来た時は行ってみてください!

こちらの記事もどうぞ