株式会社ジャストシステムが定期的に行っているインターネット調査から、「若者のパソコン離れ」という傾向が浮かび上がってきた。今年9月29日から10月2日にかけて行われた同社調査によると、スマホをメインの携帯電話として利用する15~19歳の男女が、パソコンからインターネットにアクセスする時間は1日あたり88.2分だった。1年前の同じ調査では143.9分だったというから、約3分の2に減少していることになり、「10代でパソコン離れが急加速」としている。

http://news.livedoor.com/article/detail/9446165/

スマホの威力恐るべし、ですね。それでも一時間以上PCでインターネットを利用しているというのは長い方でしょうか?私はスマホを持ってないので比較のしようがありませんが双方とも長所や短所があるのでこれは最近の若者の好みの傾向でしょうね

アイキャッチ画像http://kids.wanpug.com/illust169.html

こちらの記事もどうぞ