◆早めに今日のハイライトな◆

今回のエピソードは「レイジ・アゲンスト・トーフ」。Twitter小説版はコチラ。あらすじとか内容はそっちをを見たほうが早いです。

普通のアニメと違って、原作の小説の、しかも絶賛放送中のエピソードを見れるというのは、ニンジャスレイヤーならではの利点ではないかと思います。しかも無料でネットで読める!(第一話だけ例外ですが)

さて、今週のアニメイシヨンは!

 

いつものOPから始まって(要所要所修正済み)、スシバーからのスタートだ!(未来の寿司屋はこうらしい)

ninnja 3

この若き日のシルベスター・スタローン風の男がシガキ・サイゼン。このエピソードの主人公だ!

ninnja 10

モブと主人公の差が酷い。

ninnja 7

※上のクローンヤクザは動いても止まってます。空中浮遊ナンデ?!

ninnja 8

出た!ニンジャスレイヤー=サンの後ろ向き走りだ!(ちゃんと理由があります)

ninnja 9

そして、死亡描写もしっかりしてる!(普通こんなことでは驚かない)そして、ニンジャの戦いは続く…

ninnja 11

毎回EDが変わるのもこのアニメならでは。今回は6EYESの「RADIO」だとか。

今回のニンジャスレイヤーはさらにflash部分が減ったような気がします。特に爆発四散シーンでflashにならなかったのはスゴイ進歩!(モブの酷さから目を逸らしつつ)

とにかくトリガー=サンは全力で頭おかしい描写を動かしてくれた。これだけで個人的には感無量です。これが1話でも徹底されていれば大荒れのスタートにならなかったのでは?

これからも不定期に感想を書くかもしれないしこれで打ち止めかもしれない。ひとまずオタッシャデー!

徐々にこのアニメを普通だと思っている層が増えているのが怖い……

ninnja 2

https://twitter.com/njslyr

こちらの記事もどうぞ