久しぶりの投稿です。

 今回はワンダーフォーゲル部での山登りを登らせてもらおうと思います。前回のポンポン山から三ヶ月ぶりくらいですかね〜?

(もっと前かもしれないが

 ワンダーフォーゲル部の活動は私にとって、今回で二回目です。一応、毎月一回活動する部活なのですが、雨が多かったり人員が集まらなかったりとありまして、なかなか活動できなかったんですね。

 気を取り直して、今回登るのは「天王山」です。京都府乙訓郡大山崎町に属している山で、大阪府と京都府の間あたりに位置しています。

 織田信長を討った明智光秀と、その仇討ちを果たそうとする羽柴秀吉が戦ったとされる山崎の戦いの舞台であり「天下分け目の天王山」とも言われているそうですね。

 標高は270m、前回のポンポン山に比べては結構低めの山です。
では登ってみましょう!

  
少し歩いて………。

  
早い、早いよ、何があったんだよ……。

横の方に道があったのでそちらを行くとお寺になっていました。そちらにいらした別の登山客の方によると、確か土砂崩れかで一部が通行止めになっているそうです。だから頂上へは別の登山口から登らなければならないそうです
そうゆうわけで別の登山口から。

  
そんなわけで登って行くと……。

横道から先ほどの登山客さん……⁉︎え、そちらに道あったんですか⁉︎マジですか。                  

本人も知らなかったんですかね?

 とにかく、気を取り直してさらに山を登っていきます。

  
途中の展望台にて、  
やはり、ゆかりの地だけあって解説板がありますね。

   
秀吉の中国大返し、山崎の戦いなどが語られていますね。

その後山道を進んでいき………。

   
 
神社などの歴史のありそうな建造物が多いですね〜。

頂上にたどり着きました〜!

  
そして時刻はまだまだ昼前、

麓のウイスキー工場の見学にも行くそうなのでもと来た道を下って行きます。

  
………どこかで道間違えましたかね? 行くときは通らなかったお寺にたどり着きました。

場所は分かってるそうなのでそのまま山を下ります!
てな訳で日本ウイスキーのふるさと!(らしい)

サントリー山崎蒸留所です!

  
工場見学には予約がいるんですね(´・_・`)

満員で工場見学は無理でした……。

てなわけで、見れるところをみることになりまして。

   
   

見れるところを一通り見て回りました。

すごいですね〜。ウイスキーばかりですよ。

先生方はお土産を買い、工場を後にしました。
解散時間はなんと12:15

集合が9:00だったのですごいスピードですね……。午前終了ですよ……。

そんなわけでワンダーフォーゲル部活動記録 天王山 お疲れ様でした‼︎

こちらの記事もどうぞ