皆さん、アスキーアートはご存知でしょうか?

文字で絵や形を作る、アレです。
ちょっと作ってみます。

、○
ーT ̄ <棒人間ッ
、/\

こんな感じ。
果たしてちゃんと反映されているのか…
ま、いっか。

そうそう、文字で絵や形、デカい文字まで、何でも作ってしまう。これがアスキーアートと呼ばれるものです。略してAA。

インターネットで広く出回っているアスキーアートには、
様々なキャラクターを示すもの、
巨大なアスキーアート、
漢字の濃さでドット表現など、
様々なものに溢れています。

 

■アスキーアートの歴史
アスキーアートって、タイプライターから始まったのか。。。
引用先→https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アスキーアート

活字によるアート表現の起源は19世紀の古いタイプライター時代に遡る。現在知られている最も古い活字アートは、1898年(明治31年)にフローラ・ステイシー Flora Stacey という女性が蝶を表現したものである

 

■アスキーアートのグレーゾーン
アスキーアートを作っていて、ふと疑問に思いました。
(アスキーアートって作るの大変だし、作る手間がかかるよなぁ…ん?著作物じゃないのかッ!?)

確かに、著作物です。作った人が明確な場合には、著作権法が適応されるらしいです。
この場合は、無断で使うと著作権法違反になります。

ですが、例えばショボンとか、やる夫とか、著作者がハッキリしないアスキーアートはどうなるんだ…
というのは、実は共同著作物であって、まあ使っても問題ありません。ただ、営利目的の使用なら、そのアスキーアートが生まれたサイトの管理人に許可をとるなど、しなければならない、らしいですね。

 

■アスキーアート、作ってみた

Screenshot_2015-10-30-13-40-59_1_1_1
アスキーアート職人でもないので、そんなに上手いものは作れません。くっ…難しいよ…泣

 

Screenshot_2015-11-01-20-24-47_1
もうすぐで冬です。皆さん、雪だるまを作る準備は出来ましたか?

 

Screenshot_2015-11-01-20-23-08_1
ここで映像は途切れている…オカルト番組によくあるやつですね。

 

Screenshot_2015-11-01-20-26-25_1
魑魅魍魎!アスキーアート作りたての頃です。
ホントに難しいんですよ…これ。

 

■まとめ
アスキーアートってかなり難しいんですが、
何だかんだ言って、自分で作り込むのが楽しかったりします。
自分だけのアスキーアートに挑戦するのも、いいかもしれませんね。
LINEとかで使えるし…!笑

こちらの記事もどうぞ