こんにちは!Qooです。

先週の土曜日、10月31日はハロウィンでしたね。

だいぶ過ぎていますが、誰もハロウィンについて触れていなかったので、今回はハロウィンについて。

image
今年も繁華街は仮装行列で賑わっていた様子ですね。
仮装の種類も、ゾンビや魔女、アニメのキャラ等色々とある様です。

そういえば、ハロウィンの市場規模はバレンタインを抜いたそうですね!

言われてみれば、近年のハロウィンは昔よりも派手というか何というか…こう、活発になってきている様な気が。

私も今年はリアルにゾンビメイクをしている人を見ましたよ!

いやぁ、あれはびっくりしますね。

たまたま31日に環状線に乗ったのですが、勿論USJに行く人も同じ電車に乗る訳で。

高校生ぐらいの女の子達が悪魔っぽい服や魔女のような服(もはや衣装なのか…?)を着ている中、私の目の前に座っている女の人2人はリアルにゾンビなメイクを施していて。

はい、最初はどうしようかと思いましたよ。

だって目の前に顔に痣が沢山ある女性が座っているんですから!

まぁ、少し考えてみればそういうメイクをしているのだと分かりましたけどね。笑

しかもそのメイク、なかなか凝っておりまして。なんと、手の甲にまで痣を描いていました。

私は繁華街の仮装行列をテレビでしか見たことがないのですが、あんな感じの人が沢山歩いていたら、かなりの感じで怖そうだなと思う今日この頃です…

こちらの記事もどうぞ