2014年4月1日、BPOはフジテレビ『ほこ×たて』2時間スペシャル(2013年10月20日放送)の内容について以下のような発表をした。

20140402-144810.jpg

フジテレビ『ほこ×たて』「ラジコンカー対決」 に関する意見

2014年4月1日 放送局:フジテレビ

フジテレビのバラエティー番組『ほこ×たて 2時間スペシャル』(2013年10月20日放送)で、出演者のラジコンカー操縦者が放送後、「対決内容が編集で偽造された」と指摘し、社内調査の結果、視聴者の期待と信頼を裏切ったとして、番組が打ち切られた事案。
委員会は、「ない対決を、ある」としたことや制作体制の組織的な問題などを指摘して、「番組の制作過程が適正であったとは言い難く、重大な放送倫理違反があった」とする意見を公表した。
また、出演者が演出上の問題点を指摘し、委員会があわせて審議の対象とした2011年と2012年の2回の放送については、当事者間で議論をつくし、できればその結果を公表してもらいたいと要望した。

BPOのサイトより

前々から疑惑がかけられていたこの回ですが、ついにBPOが動きました。何があって、どうなったのか、これを機会に発表して欲しいですね。
年末年始にやっていた初回の『ほこ×たて』のコンセプトがとても好きだったので、初心に戻って欲しいですね。

情報元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140401-00000336-oric-ent

投稿者: KIリュウ

KIリュウだ!TRPGをするぞ!遊戯王もするぞ!三年だ!二年?なんのこったよ(すっとぼけ)

「『ほこ×たて』BPOが倫理違反と意見発表」への1件の返信

  1. 誤字脱字なしです!

    ほこ×たて結構好きだったので、なんだか寂しいですね。
    でも、テレビ番組なんだしちゃんとしたものを放送してもらいたいな。

コメントは受け付けていません。