【屍鬼】日本文学奇書に挑戦!【第五十回】

by coincoyote   「村は死によって包囲されている」 外界からほぼ閉ざされた地、それが外場。 その村で起こった、奇妙な事件。 一台のトラックを皮きりに、来る日も来る日もどこかで葬式が行われる。 医者 …

【いやいやえん】日本文学(?)奇書に挑戦!【番外編Ⅱ】

私が子供のころに読んだ絵本で、たいへん奇妙な話ばかりの絵本。 怖かったんですよねえ、これが。 と言うわけで、今回紹介するのは、「いやいやえん」(中川李枝子作、大村百合子絵)です 福音館書店   ○作者について …

【人形館の殺人】日本文学奇書に挑戦!【第四十九回~館編Ⅲ】

  「顔」のない人形、彼女たちは、どこかが欠けている。 遠い遠い景色、赤い花、黒く伸びた二つの影―ああ、あれは。 常識を覆す新本格ミステリ。表紙を開いた時から、あなたは暗い闇の中に。   今回紹介する …

:)