人気回転寿司チェーンのくら寿司が、流れている寿司を守る為のふたを導入しました。

これが、くら寿司が導入したふた【鮮度くん】です。
ドーム状のそのフォルムで、寿司を乾燥やウイルス汚染のリスクを減らせるようです。



そして、目玉機能はその取り方。なんと、お皿の手前を挙げるだけでふたが開きます。
ふたの中の皿をつかみ…


手前を上げるだけ!!


感想:これは新しいシステムですね。これで食中毒やウイルス感染の心配が減りますね。

参考http://www.kura-corpo.co.jp/sendo/

こちらの記事もどうぞ