と言うわけでゼーガイストです。
今回は先日kagaminが制作した 千里高校44期総合科学科、ハワイへ研修旅行なう! 【part.2】 に少々補足を。

飛行機の窓側の席非常に非常に非常に非常に非常に――(以下省略)――うらやましい。
ちなみに、この飛行は、『ホノルル国際空港』から『ヒロ国際空港』まで。約348kmの行程でした。
『ホノルル国際空港空港』での待機中には早速本場のハンバーガーを食した人も。

僕もこの人が同時に買ったフライドポテトを頂きました。やはりポテトはどこで食べても美味しい。

このあと、『ヒロ国際空港』に到着。
各自トランクを回収してバスに積み込み、昼食を食べる…(研修旅行のしおりを検索中)…『リリウオカラニ公園』へバスで移動。
早速アメリカっぽいごつい車をぱしゃり。

というわけで『リリウオカラニ公園』に到着。
ちなみに『リリウオカラニ公園』とはハワイに入植した日本人に当時の王が何らかの理由(←ガイドの人が言っていたはずですが思い出せません)で下さった土地を日本庭園にしたものとか。
wikipediaで検索してみると見つかりました。ただし、英語版のみ。
-wikipedia- 『Liliuokalani Park and Gardens』
公園内はこんな感じ。

↑写真内の立て札には、日本語で「このお茶室は茶道裏千家第15代千宗室家元より寄贈されたものです」と記載。英語でも同様の表記があるもとと思われ(一々訳してられない)。


↑昼ご飯。ロコモコ丼とドーナツらしきもの。かなりのボリュームでした。ちなみに醤油がついていてキャベツの千切りにかけて食しました。けっこういける。
アレルギー対応の食事もありました。ただし日本食。(本人は「日本食が食えてうれしい」とのこと)


↑公園内の風景。中央部のモザイクは人です。


↑公園内にあった謎の物体。鳥の羽の付け根に金属線がコイルのように巻き付けてあって、その金属線の端は地面に埋め込んである杭に巻き付けてある。どういう用途に使うかは全くもって不明。ガイドの人に聞けばよかった。

と言うわけで、今回はここまで。
まだまだ続きます。
まだ、1日目もおわっと欄。

こちらの記事もどうぞ