近頃どんどん熱く!強く!美しく!人気に!なっている声優さんといえば・・・言わずと知れた奈々様です♪

今回は奈々様の生い立ちを振り返ってみたいと思います。

水樹奈々(本名:近藤奈々)は、1980年1月21日に愛媛県の新居浜市に生まれました。

幼いころから両親の歌謡教室で歌やピアノを勉強し、地元では「のど自慢大会荒らし」と呼ばれるほどの歌唱力を当時から持っていました。

「せとうちのど自慢10周年記念全国大会」で優勝し、グランドチャンピオンになった際、審査員の目に留まりスカウトされ上京しました。

堀越高等学校の総合TRAITコース(旧称「芸能活動コース」)と代々木アニメーション学院声優タレント科に並行して通い学業と両立させました。

1997年3月、代々木アニメーション学院声優タレント科を卒業しました。

そして、1998年3月、堀越高等学校総合TRAITコースを卒業し、このとき、学業優秀、品行方正の卒業生10人に贈られる堀越賞を受賞しました。堀越賞は全コースの生徒対象で、総合TRAITコースからは草彅剛以来2人目の受賞でした。

デビュー後の1998年、プレイステーション用ゲーム『NOeL 〜La neige〜』の門倉千紗都役で声優デビューを果たし、2000年12月6日、シングル『想い』で歌手デビューしました。

それから何年かの月日が過ぎ・・・・

現在の輝くアニソンの女王、水樹奈々様!!!! となったのです♪

参照:Wikipedia

でわでわ。以上kagaminがお送りいたしました♪

花咲つぼみ

                     「大地に咲く一輪の花!キュアブロッサム!!」

投稿者: kagamin

千里高校44期OBにして、現在は京都の大学で臨床心理学を勉強している元報道部長。これからはサポートに徹しようと思っていますがコメントはします。 某笑顔動画で自己満足「歌い手」をやったこともあったなぁ。