おはこんばんにちは、ピヨ太です☆
今回は先ほどの、記事で「Rewriteマキシシングル発売」について紹介しましたが、今回は本編について紹介したいとおもいます。

Rewrite
ビジュアルアーツのゲームブランド・Keyが2011年4月28日に発売を予定している、第9作目の恋愛アドベンチャーゲームである。(Wikipediaより引用)

今作は、シナリオに「ひぐらしのなく頃に」で一躍有名となった「竜騎士07」やアダルトゲームのシナリオ及びライトノベルを手掛ける「田中ロミオ」など、有名シナリオライターが参加する。

同会社から発売されている「CLANNAD」などのシナリオを担当し、Keyの名をPCゲーム業界、アダルトゲーム業界に広めた「麻枝准」は、今作はシナリオライターとしては参加せず、音楽についてもボーカル楽曲のみの担当、主にクオリティーコントロール・監修としての参加だそうです。

BGMは「CLANNAD」のBGMや、AIRのOPでおなじみの「鳥の詩」の作曲を手掛けた「折戸伸治」が担当する。

原画は、Key作品ではお馴染み、最近のものだと「Angel Beats!」を担当した「樋上いたる」

尚、「電撃G’s magazine」ではゲーム発売にさきがけ、東条さかなを作画に迎え、Rewriteの漫画が連載されている。

個人的には、今回の注目どころは「シナリオ」なにせ”あの”竜騎士07先生や田中先生がシナリオ担当ですからね。

前半では日常的な楽しさなどを書き、後半ではミステリー、シリアス、感動系など多岐に分岐するようです。

うーむ待ちきれない。初回特典にはBGMアレンジCDと限定小冊子などが封入される予定だそうです。よ、予約しにいかなければ……!w