おはこんばんにちは☆ピヨ太です!

なんと、あの小学館から出版されている少年サンデーのWEBコミックサイト「WEBコミッククラブサンデー」に、なんともけしからん漫画のけしからん企画が掲載されているとのこと。

その問題の漫画がこちら!「揉み払い師/空詠大智」

若い婦女ばかりが取り憑かれる摩訶不思議。胸元に巣くう“邪霊”を放っておくと身体と心が蝕まれ… これを白紙にするのが揉み払い師!! 婦女の胸を手で包み込み、非常に特別な、見方によれば破廉恥な処方で邪を払う。その様たるや!! 新ジャンル、ファンタチチー連載!圧巻の官能ボイス機能も搭載!!  (クラブサンデー「揉み払い師」作品ページより引用)

官能ボイス機能……!?

なんだそれ……ということで、さっそく1話を読んでみました。読む前に、特設ページにて、官能ボイス機能について

熟読!wふむふむ、ゲストヒロインの台詞の一部がクリックしてきけるのか!ということで、ゲストヒロインのセリフをかたっぱしからクリック!クリック!クリック!!!

どうやら、見方によれば破廉恥な処方で邪を祓っているときに、ゲストヒロインボイスはつく模様。あと、これから読む諸君にアドバイス。セリフ以外のところをクリックする場合もあるみたい。とりあえず、ゲストヒロインをかたっぱしからクリックすれば、聞き漏れはないはず!

そして、そして、さらに破廉恥な企画まで…

サイン色紙応募するためには、乳首を連打しなくてはならないらしい……しかーし!職場やお家でイヤホン付けづに連打すると大変なことに…なんと、乳首連打に連動して、喘ぎ声まででてくるのだ!いいのか小学館!w

クリックする際はイヤホンを付けるのを忘れずに(笑)

「揉み払い師」今後に期待です!なお、第一話はクラブサンデーにて「2011年1月25日~2011年3月28日」まで無料公開しているそうです。2話更新は2月22日火曜日。うん、待ちきれませんw