ほのぼの魔法少女モノかと思いきや「マジカルマスケット銃」、とにかく「契約を」と迫ってくる腹黒マスコットキャラクター、
そして、第3話にして魔法少女の先輩が頭からぱっくりと食べられてしまった「魔法少女まどか☆マギカ」。
新房昭之×蒼樹うめ、というだけであれば「この絵でそんな展開をやるなんて!?」と叫びたくなるけれど、
そこにスパイスとして虚淵玄が紛れ込んでいるのだから、これぐらいはあって当然。
最初から「血だまりスケッチ」と別名がつけられていたのは伊達ではない。

そんなまどか☆マギカの第4話が1月27日に放送されました。
すでにアニメ雑誌のキャプとかが出回っていてネタバレしていますが、今回はさやか(青)の変身回。
今回は仁美がターゲットになり、それを助けようとしたまどかも夢うつつの中で身体を引き裂かれるような目に遭い、
危機一髪というところで変身済さやかが登場という、ヒーローらしい登場の仕方。
そこだけ切り取るといい話っぽくあるけれど、実際、さやかが契約を決断したのは事故に遭い好きなバイオリンを二度と弾けなくなった上条君から「なぜ僕に音楽を聴かせるんだ、もう弾けないのに。嫌がらせか?」と言われたことだったわけで、契約の結果、上条君の手は治ったみたいだったけれど、どうも幸せになれそうな気配がゼロです。黒いです。
しかも「マミさんが復活するのでは?」というか細い願いもほむらちゃんによって打ち砕かれ、
さらに新登場した魔法少女・杏子はこの町の魔法少女を「ブッ潰す」宣言。
ホント、「仮面ライダー龍騎」だと思って見ていないと辛い。黒虚淵全開。

もしそうだとしたら、この1クール終了後に立っていられるのはさやかだけという展開すらあり得るのでは……

目が離せないという点では今季No.1の「まどか☆マギカ」、
「魔法少女ぉ~?」と先入観にとらわれず、流血バトルものだと思って見ると楽しめますので、是非。

第1話は無料視聴可能。

最新話は1週間無料配信。第3話は1月27日開始、2月2日まで。

公式サイトはいまだに可愛い魔法少女モノっぽい作りなのが酷い。罠だ。
魔法少女まどか☆マギカ

投稿者: chisato

ものかきのはしくれ。