こんにちは、ヌンググンです。

ニュージーランド大地震について、マスコミ各社で救助打ち切りが報道されていますが、その裏でマスゴミがやらかしたことを紹介します。拡散希望。

NZ地震、日本人記者2人拘束か 外出禁止令の中、病院へ – 47NEWS(よんななニュース)

【クライストチャーチ共同】ニュージーランド南島クライストチャーチ市で起きた大規模地震の被災者取材のため、同市内の病院に入り込もうとした日本人記者2人が地元警察に拘束された。ニュージーランドのメディアが24日報じた。

報道によると、2人の記者は23日から24日にかけての夜、被災者にインタビューしようと病院に「侵入」を試みたが、病院側の通報を受けて警察が2人を拘束した。

地震被害が甚大な同市中心部には夜間外出禁止令が出されており、警察は、許可なく対象域内に立ち入れば逮捕するとメディア側に警告していたという。記者の所属や名前は報じていない。

Live updates: Christchurch quake – day three(クライストチャーチの近況を伝えるサイト ― 9.51amのところです)

9.51am
The Canterbury District HealthBoard says several members of the media were arrested last night for trying to break in and interviewpatients. A large number of those trying to get in were Japanese media.

日本語訳
A.M. 9:51
カンタベリー地区保険衛生局は、昨晩、マスコミ関係者の数名が病院に侵入して患者へのインタビューを試みようとし逮捕されたと発表した。不法侵入しようとした者たちの多くは日本のマスコミ関係者であった。

参考記事
asahi.com(朝日新聞社):れんが造りに被害集中 がれきの下から携帯電話 – 社会







まさに日本の恥。現地の救助活動を邪魔してまで取材しないで欲しいです。

無神経としか言いようがありません。

被災者の方々の一刻も早い救助を望むとともに、犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げます。

投稿者: ヌンググン

2013/3/5:卒業 ディズニー大好き3年です。政治経済に興味あります・・・が理系です。受験勉強超頑張ってます。 今一番欲しいものは選挙権です。(主に来年の参院選の)