でゼーガイストです。

本日気が向いたので、おやつ的なものを作ってみました。

どういう風の吹き回しかって?生物的本能だいぃ、はい。

と言っても非常に単純で、【食パンの耳を揚げただけ。】

自宅の近くにあるパン屋のレジに並んである間に食べてもよいものに似せて作ろう的な・・・ね。これが非常に美味しいんだ。

それを作ってみようと思った次第です。

まず、食パンを用意。

耳を切り取って、「本体は明日の朝の朝食にでもするか。」とか思っていた楽観は後で打ち砕かれます。

これを3枚分用意して揚げました。

ここで問題発生。実は、今回使用した油は昨日天ぷらを作るのに使用したものなので、その時揚げたものの匂いが・・・(ちくわとかピーマンとか)

まぁ気にしないで続行!

で、

こんな感じに。早速試食・・・油でギトギト・・・バター塗りすぎのトーストみたい、噛むたびに中から油がしみ出てくる。と言うわけで、

大失敗。

※食べられない訳じゃない。(これ重要)

胸焼けが止まりません。食欲粉砕されてしまいました。未だに口の中バターっぽい味がします。明日の朝トースト食う気にはなれないだろうな。明日食パン消費期限なんだけどな・・・。

クッキングペーパー使ってみたけど改善の余地無し。やはり、パン屋には勝てなかった。っていうか勝てるわけ無いよね、こんなもの初めて作る奴に。

今度作り方でも聞いてみようかな。以上、胸焼けで顔ゲッソリなゼーガイストでした。

投稿者: ゼーガイスト

2013/3/5:卒業 千里高校44期|総合科学科|もう引退しましたが、なにか(・ω・)?