こんにちは、マウスです。

 角川スニーカー文庫より、あらゐけいいち原作の人気まんが『日常』が、アニメ化に続いてノベライズされて登場します。

 東雲研究所のほっこり生活を描く「日常のおしいれ」や、授業中の手紙が大変な事態を巻き起こす「日常の手紙」などの、完全オリジナルの話が収録されます。

 発売日は8月1日、値段は580円となっています。

 『日常』の何とも言いがたい残念な感じが活字でも味わえるのでしょうか?気になる人は、購入を検討してみてはいかがでしょう。

以上、マウスでした。

投稿者: マウス

45期生のマウスです。 ついに2013年になってしまいました。2013という数字ってどうにも気味が悪いのですよね。2010とか、2012とか、もっとビシッとしてもらいたいですね。 そういえば、全部数字が違う年は1987年以来だそうです。これがこの感覚の原因でしょうか? 何はともあれ今年もよろしくお願いします。 2014/3/4:卒業