株式会社バンダイナムコゲームスは、Blu-rayディスク1枚に「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」の映像と、PS3専用ゲーム「マクロスラストフロンティア」が収録されたハイブリッド仕様の「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ Hybrid Pack」を2011年10月20日(木)に発売する。価格は、超時空スペシャルディションが10,500円(税込)、通常版が7,140円(税込)。

本作は、Blu-rayビデオ「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」と、劇場版前・後編である「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」を題材にしたPS3専用ゲーム「マクロスラストフロンティア」が一枚に収録されたハイブリッドディスクになっている。ディスクには、今年2月に公開された「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」本編約115分と映像特典が収録されている。

映像特典には河森正治監督・中村悠一(早乙女アルト)・中島愛(ランカ・リー)・遠藤綾(シェリル・ノーム)による撮り下ろしスペシャル座談会をはじめ、劇場特報や予告、公開記念イベント『魂込式』の模様など、約68分の映像が収録されている。ボックスは江端里沙描きおろしイラストの三方背仕様で、さらに設定資料や劇場公開時アーカイブなどを収録したオールカラーブックレット(48ページ)もセットされ、充実したコンテンツが盛りだくさんとなっている。

ハイクオリティ3Dアクションゲーム「マクロスラストフロンティア」は、広大な空や銀河を舞台に、劇場版前・後編に登場する機体を操作して戦う。ゲームオリジナル機体が収録されているのはもちろん、前作からミッション数や登場サポートキャラクター、衣装バリエーション収録数を増やし、多様な組み合わせで楽しむことができる。マクロスの楽しみの一つである「歌」も新たな楽曲を収録し、よりドラマティックで臨場感あふれるステージを楽しめる。

また、今作は豪華版として「超時空スペシャルエディション」も同時発売する。通常版の内容に加え、天神英貴氏描き下しイラストによる特製収納ボックス、Blu-rayジャケットサイズポスター集、ミニサイズ劇場版パンフレット、ミニ複製原画集、劇場版アフレコ台本、特製収納ボックス、PS3用カスタムテーマをダウンロードできるプロダクトコードが入っている。

投稿者: 千竹

新入部員の千竹です。“ちたけ”と読みます。 ヘタリアやテイルズを愛しています。 文章を書くのは苦手ですが、よろしくお願いします。 2014/3/4:卒業