インドで“世界初”を謳う煌びやかなコンタクトレンズが登場し、注目を集めています。
それはダイヤモンドと金をあしらった豪華なコンタクトレンズ。もちろんお値段もそれなりで、
1組の価格はなんと1万5000ドル(日本円で約115万円)!!


“もともと砂金を使ったコンタクトレンズの研究・開発を進めていた、開発者のチャワンさん。
輝きが足りないと悩んでいたところ、ある日チャワンさんの妻がダイヤモンドをあしらった
キラキラの歯を歯医者で入れて帰ってきた。その時、ピンと来るものがあった。
早速、金やダイヤモンドであしらったコンタクトレンズを思索。周囲に反応を確かめた。”

すると、「ほとんどの人が気に入ってくれた」と自信を深めたらしい。
見た目を怖がる人もいたようですが、この点については慣れの問題と気にしなかったようです。
英紙デイリー・メールによると、制作されたのはホワイトゴールド、イエローゴールドの縁取りのみのタイプと、それぞれに18粒のダイヤモンドを加えた計4タイプのレンズ。生産枚数は3,996枚に限定され、
インドのほかに海外での販売も視野に入れています。販売によって得られた収益は、失明や死に
至る場合もある病気「スティーブンス・ジョンソン症候群」に悩む患者のために活用される予定です。

一部の専門家の間には、眼に異物を入れることになるそのデザインや、今回使用されたボストンレンズと
呼ばれる、通常は医療用のレンズの特性から、眼に何らかの異常をきたさないか不安視する声も
あるようですが、チャワンさんは「とても安全」(MSNBCより)と胸を張る。また、有名人が利用して大きな
注目を集められないかと考えているほか、今後は「プロポーズの時にダイヤの指輪の代わりと
して」(同)利用されるかもしれないと夢は広がっているようです。

リンク
http://www.narinari.com/Nd/20110816062.html

この写真を見たときの一言。恐ッ!!!このコンタクトレンズをつけている人が

いれば確実にビビります。はたしてこれを購入する物好きのお金持ちは何人

いるのか。意外に多そうだな・・・。

 

投稿者: 九日

銀さんと声優杉田智和をこよなく愛するOG。 最近ずっと欲しかった乙女ゲームを購入。 ああ、時間とお金が足りない\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 2014/3/4:卒業