2011年本屋大賞を受賞した東川篤哉のベストセラー小説、『謎解きはディナーのあとで』が連続ドラマ化されることになったことが、18日にわかりました。10月スタートのフジテレビ系列のドラマになるそうです。

小説の宣伝がコマーシャルでやっていたので、かなり有名な小説だと思います。物語の内容は、毒舌執事と令嬢刑事が物語を繰り広げていく、ユーモア溢れるミステリです。

毒舌執事を嵐の櫻井翔、

令嬢刑事を北川景子が演じます。

 ふたりとも意気込みを見せているそうです。

情報元:フジテレビ

http://www.fujitv.co.jp/nazotoki/index.html

原作は、なかなか面白い謎解きや会話が繰り広げられているので、ドラマの始まる前にぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

投稿者: 奏音

このあいだ、本を大量購入しようとしたら、レジの店員さんに嫌そうな顔をされました。 購入した本を家に配送してもらうことにすると、余計に迷惑そうな顔をされました。 配送のために、住所と名前を書く紙を渡されましたが、ペンは貸してもらえませんでした。 2014/3/5:卒業