発売からすでに4半世紀を経過している、任天堂のゲームソフト「スーパーマリオブラザーズ」。
未だにその人気は健在だ。


そして、Youtube上で4年ぶりに、オリジナルのスーパーマリオの記録が更新された。

その記録とは、史上最低スコアでクリアという珍記録だ。スーパーマリオは敵を倒す、ステージクリア、
コインの獲得など、得点機会が多い。普通にプレイしていると、最終クリア時点では10万といった点数に到達する。
それを、わずか600点で死ぬことなくクリアしたのが、動画「Super Mario Bros. – 600 points, no deaths」なのだ。
敵の攻勢を間一髪でかわしつつ、なにも取らず、なにも倒さないというまさに神業プレイである。

「Super Mario Bros. – 600 points, no deaths」

「8面からは大変で、時間がかかった。8-3は本当に厳しかった」と、新チャンピオンのNotEntirelySureさんは
長い戦いを振り返る。

得点の内訳は、旗の一番下でタイム0秒クリアの100点が5回(ワープ使用)。8-1の途中、幅の広い穴を
飛び越える際に、敵のクリボーを踏み台にして100点。じつはこのクリボーがミソだったらしい。

これまでYoutubeで知られていたワーストスコアのクリア記録は、monkokioさんが2007年に投稿した
「Worst Super Mario Player Ever」の700点。

「Worst Super Mario Player Ever」

8-1の問題の箇所では、コインを一枚取って飛び越えていた。monkokioさんは「ここはコインを取る以外に
ない」と注釈していたが、NotEntirelySureさんはなんと1枚200点のコインを取らず、クリボーを使って
飛び越える方法を編み出したのだ。
それにより、100点低い新最低記録を4年ぶりにたたき出したのだ!!

自身の記録が破られたことを知ったmonkokioさんは「もう1度リベンジしたい」と意欲を燃やしているようだ。

投稿者: 九日

銀さんと声優杉田智和をこよなく愛するOG。 最近ずっと欲しかった乙女ゲームを購入。 ああ、時間とお金が足りない\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 2014/3/4:卒業