大阪の魅力をPRする府のCMコンテストに106作品の応募がありました。

8月18日に行われた1次審査を通過した20作品の「ネット投票」が今日1日から始まっています。

橋下知事は「行政が画一的なCMを作るよりも面白い」と投票を呼びかけています。

このCMコンテストの募集内容は「私の大好きな大阪」。

大阪を元気に、そしてその元気を被災地をはじめ、全国各地・世界へ元気を発信していくことを目的に、

“OSAKA LOVERS”から大阪の魅力的な人・モノ・コト・場所などを題材として、「私の大好きな大阪」を

アピールするユニークな30秒CMを広く募集しました。

1次審査は、審査員が以下のポイントを基に審査を行いました。

①テーマ性・・・テーマに沿った作品となっているか

②着眼点・・・オリジナリティある作品となっているか

③求心力・・・見る人へインパクトある作品となっているか

④バランス・・・全体のバランスが良い作品となっているか

⑤大阪らしさ・・・大阪らしさが出ている作品となっているか

2次審査では、作品が「大阪ミュージアム構想」のホームページやYoutubeで閲覧でき、

シンプルに9月1日から30日までの再生回数の多さを競います。

橋下知事は「集団で一斉にクリックするかもしれないが、それも努力。大阪を盛り上げようという企画なので、

ご容赦願いたい」と話されました。

~1次審査を通過した20作品~

学生の部(7作品)

・大阪は元気の都!

・私とあなたを、つなぐまち。

・大阪のネジでつなごう!

・無限づくしの大阪

・うまいから、作りたくなる。

・地産地消

・100万枚のホワイトボード

一般の部(6作品)

・おっちゃんの世話焼き

・大阪の女は世界一。

・大阪にあるよ韓国

・オーサカのオバハーン

・Takoyaki_message

・大阪の「げんき」は…

外国人の部(5作品)

・笑顔爆発!

・No humour No osaka

・好きやねん大阪

・「台湾留学生が選ぶ大阪名物Best3」篇

・そーいうことですわ。

ダンスの部(2作品)

・すきやねん!!!大阪

・はんなん体操で巡る阪南市

見事大賞に輝いた作品は国内外での大阪のPR活動に利用したり、大阪市内の繁華街の大型ビジョンで

流したりする予定です。

 ◆リンク◆

朝日新聞

私もいくつかCMを見ましたが、どれもよく出来ていておもしろかったです。

個人的には、『100万枚のホワイトボード』、『オーサカのオバハーン』が

めっちゃ好きやねん♪♪

 

投稿者: 九日

銀さんと声優杉田智和をこよなく愛するOG。 最近ずっと欲しかった乙女ゲームを購入。 ああ、時間とお金が足りない\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 2014/3/4:卒業