現在、年間約8万点もの書籍が出版されています。
書店には山のように本が並べられる中、いかにして読者の目に留まるか、が大切になってきます。
平積みにされていれば表紙で本の内容を最大限まで表したり、インパクトのあるデザインにしたりといったことが可能ですが、多くは背表紙を向け本棚に陳列されるのみ……。
そんなとき、他のものと差をつけられる所と言えば、そうです。タイトルです。

そんなタイトルの重要性を発信する場として、「日本タイトルだけ大賞」が2009年より開催されており、
昨日、12月16日にニコニコ生放送にて、「日本タイトルだけ大賞2011」の発表が行われました!

概要

日本で出版されている書籍の、内容の優劣を問わず、タイトルのみのコピー、美しさ、面白さが際立つ書籍を表彰し、出版広告だけでなく、タイトルそのものの重要性を発信していくために創設するものです。
対象となるのは、ほぼこの1年間に、実際に出版された書籍です。新人、新進、中堅、ベテラン作家といった作家のキャリア、実用書、文学書、児童書、単行本、新書、書き下ろし、翻訳本などジャンルを問わず、その年に発表された書籍の中で、いかにも売れ線なもの、珍しさを狙ったもの、技巧的に優れたもの、芸術性など多様な方面から評価します。本の中身のよしあしは関係ありませんが、タイトルと中身のギャップの面白さや、中身をどう凝縮してタイトルに落としているのかなど、中身との整合性も吟味し、タイトルのみを評価して表彰致します。

ノミネートはTwitterを利用した一般投票で行い、その中からニコニコ生放送内で三人の審査員が候補作を選出。
生放送の視聴者による投票で「大賞」と「残念賞」、またがそれぞれの「審査員賞」選ばれました。

「日本タイトルだけ大賞2011」各受賞作品はこちら!

大賞 「奥ノ細道・オブ・ザ・デッド」森晶麿

山田真哉賞 「社員みんながやさしくなった」渡邉幸義著
ヨシナガ賞 「息するだけダイエット」佐藤万成著
上田渉賞 「タイムスリップ聖徳太子」鯨統一郎著
残念賞 「モンキー・D・ルフィーの「D」はドラッカーだった」阿部美穂著

ちなみに、過去の受賞作品

2010年度受賞作品
大賞:「スラムダンク孫子」遠藤段著
残念賞:「命とひきかえにゴルフがうまくなる法」小暮堅三著
2009年度受賞作品
大賞:「ヘッテルとフエーテル―本当に残酷なマネー版グリム童話」マネー・ヘッタ・チャン著
残念賞:「できる男は乳首で決まる」松屋壮著

どのタイトルも、書店で見かければ思わず二度見してしまいそうですw
こんなに奇天烈なタイトルの本が売っていたのかと驚く、今年のノミネート作の一覧です

● 世界一周ホモのたび
● 札幌市民のための16歳からのキャリア論
● 競馬で1億円を稼いですべてから解放される本
● ブッダに学ぶゴルフの道〈地の巻〉
● 高校球児が仲間のことで悩んだときは「ワンピース」を読みなさい!!
● 雪男は向こうからやって来た
● 明日は貴族だ!
● ドラクエが教えてくれた営業でいちばん大事なこと
● 安心ひきこもりライフ
● サメに襲われたら鼻の頭を叩け―最悪の状況を乗り切る100の方法
● 人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。
● 人間の条件 ― そんなものない
● はなみずちゅるる~ん!
● サボる時間術
● ゾンビの作法 もしもゾンビになったら
● 魔女論 ~なぜ、空を飛び、人を喰うか~
● ヴァギナ
● 東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
● ある日突然ダンナが手裏剣マニアになった。
● クロックサイクルの速め方
● でぶじゃないの、骨太なだけ
● 性的なことば
● AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術
● 教えない教え
● 恋するお尻医者
● パンツを脱ぐ勇気
● マンガ30分でわかるあの世のヒミツ
● そのかめはめ波は違法です!
● 「抜去利(バッサリ)」でシンプルに生きる
● セクハラの誕生 日本上陸から現在まで
● コンニャク屋漂流記
● インドなんてもう絶対に行くか!! なますてっ!
● アフリカなんて二度と思い出したくないわっ!アホー!!…でも、やっぱり好き(泣)。
● 結婚は4人目以降で決めよ
● 電子書籍を日本一売ってみたけれど、やっぱり紙の本が好き。
● 合コン1000回、結婚1回!
● 南米でオーパーツ探してる場合かよ!!
● 灼熱の小早川さん
● やめないよ
● ふわふわおっぱいが幸せ体質をつくる
● パ・リーグがプロ野球を変える 6球団に学ぶ経営戦略
● いねむり先生
● 社会的には死んでも君を!
● 山へいくつもりじゃなかった
● インドまで7000キロ歩いてしまった
● 夫の転がし方
● 私には女性の排卵が見える
● あたらしいみかんのむきかた 2
● 「働いたら負け」にならないメイド喫茶でわかる労働基準法
● 桶狭間は晴れ、のち豪雨でしょう 天気と日本史
● 仕事は「捨てメモ」でうまくいく
● わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。
● おかえり。5ねんぶりの生協の白石さん
● エッチのまわりにあるもの―保健室の社会学―
● AKB48の経済学
● ご機嫌な職場
● 生くる
● 死ぬのは真っ平ごめん
● モモタロー・ノー・リターン&サルカニ・バイオレンス
● 飯の為なら なんでもするズラ!
● 今日が「最後の1日」だとしたら、今の仕事で良かったですか?
● 「苦しい」が「楽しい」に変わる本 ~ 「つらい」を科学的になくす7つの方法~
● 自分ぶっ壊しセラピー
● 恥をかかない! 小学生の行儀作法
● キモメン探偵、謎を解く 限界アイドル危機一髪
● 妹がゾンビなんですけど!
● もう読みたい本がない!
● 真サムライガード3 帰ってきた天才少女……って、もう少女じゃないし
● ボーダーを着る女は、95%モテない!
● 超絶不運少女2 ここはどこ? わたしはだれ?
● おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!
● この部室は帰宅しない部が占拠しました。
● 俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!?
● 易経入門―孔子がギリシア悲劇を読んだら
● 薄毛の食卓
● 奥ノ細道・オブ・ザ・デッド
● 金髪美女と結婚できた理由
● 息するだけダイエット
● 20代女性がセックスしてない 彼女たちはなぜ男に求められない?
● 図解 牢獄・脱獄
● 地獄に落ちる世界経済
● いま、賭けにゆきます
● 野球部あるある
● 伝統武術という未来兵器 KURO-OBI 無敵の黒帯を目指せ! 達人たちの見えない突き DVD付き
● 1日5分のお姫様ごっこ
● シロクマのことだけは考えるな!
● 黒い社労士と白い心理士が教える問題社員50の対処術
● 世界に通用するマナーを教えてさしあげます!
● イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」
● 鈴木太郎次郎が外に出るとろくなことがない
● 親の世話ヒトに任せてボランティア
● やさしい木曽義仲法廷日記
● イチローともジャイアンとも初対面ですぐに仲良くなれる本
● 上野先生、勝手に死なれちゃ困ります 僕らの介護不安に答えてください
● 僕は君たちに武器を配りたい
● 死ねばいいのに
● なぜ、島田紳助は人の心をつかむのが上手いのか?
● 宇宙を感じて仕事をしよう
● グレインサイズの高め方
● 教養としての官能小説案内
● 就活生はユーホーをさがせ
● 35歳貯金ゼロなら、親のスネをかじりなさい!
● 好奇心ガール、いま97歳
● モンキー・D・ルフィーの「D」はドラッカーだった
● 女の「終電なくなっちゃった」はウソである
● イスラム飲酒紀行
● 断捨離アンになろう! ― モノを捨てれば福がくる
● これからの「正義の通報」の話をしよう
● ひとはなぜ乳房を求めるのか
● 憂鬱でなければ、仕事じゃない
● 中国なんて二度と行くかボケ!!……でもまた行きたいかも。
● 婚活したらすごかった
● 出世するなら会社法
● 日本人が知らない「人類支配者」の正体
● 開運するためならなんだってします!
● 全滅なう
● ものすごい言葉
● SEX会話力
● 結婚帝国
● 時間と学費をムダにしない大学選び2012
● リウマチ感謝!
● 島田紳助のこのひと言で100人のうち99人が前向きになれる
● 富士山に千回登りました
● 人事部は見ている。
● 子宮会議
● 口説きません、魔法をかけるだけ。 モテる男の恋愛法則55
● 酒と本があれば、人生何とかやっていける
● タイムスリップ聖徳太子
● 教えてあげる織田信長
● スティーブ・ジョブズだったら、こうするね!
● サラリーマンから女子大教授へ ――夢追いなおやまず
● 誘惑論・実践篇
● 履歴書の書き方なんて教えてあげないんだからっ!
● 社員みんながやさしくなった
● もしホシノさんがもう一度ドラゴンズの監督になったら
● 死ぬ気まんまん
● 人は死なない
● いつも心にマウンテン
● マンガ 成形女子こはく~プラスチック工場物語~新入社員編
● 早起きは3億の得
● 彼のケータイ見る? 見ない?? 動かぬ証拠、51の見つけ方
● 病気は才能
● にんじゃサンタ
● 彼女を言い負かすのはたぶん無理
● 巫女と銃器とハルマゲドン
● 残念な人の逆襲
● ザ・ラストバンカー 西川善文回顧録
● 超絶不運少女1 ついてないにもほどがある!
● 超絶不運少女3 運命って……運命って!
● 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
● 問題児たちが異世界から来るそうですよ? そう……巨龍召喚
● アホは神の望み
● 大川、おまえ何やってんだ!
● 僕の妹は漢字が読める
● 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
● 誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。
● マッチポンプ売りの少女 ~童話が教える本当に怖いお金のこと~

 

気になるタイトルはありましたでしょうか?
是非、実際に内容にも目を通してみてはいかがでしょう。

ではでは、ともぞーでした。

投稿者: ともぞー

2013/3/5:卒業 性根が腐りきってる(薔薇的な意味で)、隠れ報道部員です。 髭と眼鏡と筋肉hshs