東京大学。
言わずと知れた日本最難関の大学です。

そして、その東京大学の現代文の問題がカッコいいと話題になっているようです。


http://mamesoku.com/archives/3275068.html

このページをご覧ください。

なかなか特徴的な文章がたくさんありますね。

その中でも特に印象に残ったのは…
『美しさも悲しみもないゼロの世界がそこに現われている』
とあるが、どういうことか、説明せよ。

筆者は『それらとともにあることの喜びであり、苦しみであり、重さなのである』
と歴史についてのべているが、どういうことか、説明せよ。


これって厨…
いや、違いますね。この人たちは本気でこれを作っています。
それを取り上げて厨二病だとか言うのは間違っているんじゃないですか?

そう思った矢野ヒカルでした。

投稿者: 矢野ヒカル

45期でした。 卒業しても愛さえあれば報道部にいても大丈夫だよねっ! 2014/3/4:卒業