おお!!

ついに原発稼動ゼロになるのですね。

 

全国の原発で現在唯一稼働している北海道電力・泊原発3号機(北海道泊村、91.2万キロワット)が5日深夜、定期検査のため発電を停止 するそうです。

これにより、国内の原発50基は全て運転停止状態となり、原発の発電量は1970年以来42年ぶりにゼロに。

政府の目指す再稼動が実現しない場合、電力の供給不安を抱えたまま、需要拡大する夏を迎えることになる。

 

原発による発電電力量は、全体の36.8%を占めた98年度にピー クを迎え、その後も3割前後で推移してきた。

しかし、昨年3月11日の東京電力福島第1原発事故以降、国内の原発は定期検査で次々と運転を停止、再稼動のめどは立っていない。

そして最後の稼働原発となった泊原発3号機。

5日午後5時ごろから出力を下げ始め、同11時ごろ には発電を停止とのことです。

 

はたして、再稼動が実現しなかった場合、どうなるのでしょうか…

まずは節電を徹底していかないといけませんね。

 

http://nico.ms/nw253977

投稿者: 闇猫

Ah- 回って 回って 回り疲れて 。。