みなさん、自分が不幸だと思いますか?

そんな人は、実は自分で不幸を呼び寄せてるのかもしれません。

今日は、千田琢哉氏著の「やってはいけない不幸を呼び寄せる習慣」から、

三つの習慣をご紹介します。

■愚痴を言う
愚痴を言っている人の周りには、自然と不平不満があふれかえります。

幸せになりたいのなら、ポジティブな言葉を使うべきです

■暗い顔をする
暗い顔をすると、生命力が低下し、ますます暗い人生になります。
また、暗い顔は伝染するので、周囲からも応援されなくなります。

幸せになりたいのなら、どん底の時にこそ笑うべきです。

■「けど」を多用する
「~けど」という言葉は、前に行ったことを水に流してしまします。
そうすると、その瞬間成長が止まってしまうのです。
自分自身の罪を許してしまっていては、成長できません。

いかがでしたか?

自分が不幸だと思う人の中には、どれかが当てはまったという人もいるのではないでしょうか。

これからはこれを参考に、幸せに生きていってください。

ソース元
http://netallica.yahoo.co.jp/news/278799

投稿者: 狼蘭

2015/3/4:卒業 小説を書いてる活字中毒な人。 今一番好きな言葉―「皆、思い込みを信じて自分勝手に生きているだけなんです。なら思い直せば別の世界にいける。過去なんてものは、もうないんです。未来が無いのと同じように」(関口巽) 京極夏彦「陰摩羅鬼の瑕」より 余談:アニメ版関口先生が無駄にイケメンで辛い