5月某日、前々から気になっていたお店へ行って参りました。

東京都文京区、かの東京大学の赤門から信号を渡って程近くにあるラーメン屋「山手らーめん安庵(本郷店)」
カウンターのみ10席ほどのこじんまりした店内でした。

食券を買って注文したのは、”みどりラーメン” 700円
そう、ミドリムシが入ったラーメンです…!!
あとつけ麺バージョンも頼みました。750円です。

水もおしぼりもセルフサービスです。
カウンターの目の前の厨房には、店長さんらしき人とアルバイトらしき人が二人、多分東大生ですね。
お客さんにも東大生らしき二人組が。

テーブルには、ユーグレナ(=ミドリムシ)の説明書らしき冊子?が。
よく覚えていないんですが、印象に残ってるのが

ミドリムシは59種類もの栄養素を持ってる!
人間に必要な必須アミノ酸も全部持ってる!

なんでも、理論上ではミドリムシ摂取してれば人間に必要な栄養はまかなえるんだとか。
ミドリムシさんぱねぇっす。

東大本郷キャンパス内に研究所を持つベンチャー企業「ユーグレナ」が開発したミドリムシの粉末を使用しているそうで、1gでなんと10億匹もミドリムシがいるそうです。

そんなこんなで、やってきましたこれがみどりラーメンだ!

写真じゃ分かりづらくなってしまってますが、もっと藻っぽい緑色をしてます。
因みに+100円でネギ追加済。
ネギ、もやし、わかめ、チューシューになんと赤と黄のパプリカ入りです。

いざ、一口!
これは……うまい!正直ミドリムシとかよう分からんけどうまい!
オリーブオイルとバジルを使っているということで、あまりラーメンらしからぬ爽やか系な味がします。
しかしこってりなとんこつ味。絶妙すぎます。
スープの色は恐らくオリーブオイルの色な気がしますし、ミドリムシの味がするかと聞かれると全く分からないんですが……うまいことに変わりはありません!
チャーシューはとろとろで口の中で溶けるようで、麺も歯ごたえ、喉越し抜群で本当に美味しい!

少し遅れてやってきたつけ麺の方はこんな感じです。

太めの麺に、少し濃いめになったスープ。割りスープもおいてますよ!
これまた美味しい……!!

大満足で完食しました。
他にも、トマトラーメンや焼きねぎラーメンなど、興味をそそられるメニューばかりでお腹いっぱいになったのが少し悔しかったですw
是非また、違うメニューを食べに来たい!そう思えるお店でした。

皆さんも東大近くに行く機会がありましたら、是非一度訪れてみてください!
ではでは、ともぞーでした。



余談
東大生らしき二人組のお客さんが「ミドリムシなんて名前だから敬遠されるんだよ。ユーグレナ(ミドリムシの学名)ラーメンの方が食べやすいと思う」みたいなことを話していたんですが、いやいやそんなことはない。
私はミドリムシの名に釣られてはるばる東京まで足を運んだんですから、そんなお客さんは多いはず。
ミドリムシの名をぜひとも日本、いや世界に羽ばたかせてもらいたいですね!
終わる。

投稿者: ともぞー

2013/3/5:卒業 性根が腐りきってる(薔薇的な意味で)、隠れ報道部員です。 髭と眼鏡と筋肉hshs