こんばんは。鴇和です。学校まで自転車で15分…通学時間としては比較的短いと思いますが、それでもやはり朝は忙しいものです。
そんな忙しい朝の用意にかかる時間を短縮するテクニックのアンケートが実施されました。これでもうあわてて忘れ物をすることもなくなる……かも。
http://news.mynavi.jp/r_career/level1/yoko/2012/05/i/post_1746.html

えーと、まずは…
Q. 朝はギリギリまで寝ていたいほうですか。ゆったり余裕を持って支度をするほうですか。
鴇和は「ゆったり余裕を持って支度したいんだけど眠気と闘いながらギリギリになる」ほうです。こんな人もきっと居るはず…
結果としてはギリギリまで寝ていたいほうが57.7%と少し優勢だったみたいです。

続いて、Q. 朝の支度にかかる時間を教えてください。
30分くらいですかね。急ぐと10分とか、余裕をもちたい時は50分くらいあれば。
結果は…やはり10分から60分が多いみたいですね。

そして、いよいよ時短テクニックとしては
「服装や持ち物は前の日に用意しておく」
「朝ごはんのおかずを前日に作っておく」

票が集まっただけあってなるほどーという感じですね。これはすでに実践している人も多いのではないでしょうか。

「自分が進む場所に、持って行くものを道のように置いている」
これなんかは忘れ物をせずにすみそうですが…これは、一体いつ置いているのでしょうか、前日…?

「速いテンポの音楽をかけながらメイクをすると本当に早くできる」
おお、納得です。メイクをしている方に試していただきたいところ。

「朝食を食べながら服を着替える」
別々にやったほうが速そうな……噛んでいる間に着替えるということですかね。なるほど。

「歯磨きとトイレは同時に」
これは(笑)確かに良いかもしれません。

いよいよ最後は、「次の日に着る服を前日の夜から着たまま寝る」
えええ、なんて斬新な…でも一度やってみたいような…制服だと着たまま寝るのは苦しそうな気もしますね。

皆さん様々なテクニックを使われているみたいです。なにか良いテクニックがあれば、ぜひ教えてください。

投稿者: 鴇和

こんばんは鴇和です。絵を描いています。卒業しました。絵を描いています。 2014/3/4:卒業