さいきん、徐々に気温も高くなっていき、夏に近づいていくのを、実感しますね。
                              
 さて、今年も節電の夏がやってきます。
 昨年、東京電力が計画停電を実施したことは、みなさんご存じのことと思います。どうやら今年は、東電の電力は充分だそうなので、もう不安はないはず…?
 確かに、関東は、心配いりません。
 しかしながら、今年は、関西や九州、北海道、四国が電力不足に陥るとか。
                   
 というわけで、今回は、計画停電の話題。
                             
 関西電力が今年、計画停電の実施を準備しているそうです。検討されている対象地域には、大阪市の中心部も…。
 これは、昨年度に東電が実施した際に、都心部を対象から除外したために批判を浴びたのが、影響されているようです。さらに、関西電力の場合は、管内に主要都市が複数あるため、「大阪市だけを除外することは困難」だそうです。その一方で、医療機関や鉄道などへの影響を、できる限り避ける対策が、検討されています。
                              
                            
 計画停電は、節電のためには必要ですが、さまざまな機関に支障が出ることが、危惧されます。私のような一般市民ならば、たいした支障はありません。が、「都市機能や経済活動に支障が出る恐れもある」ということで、計画停電の区域は、慎重に決めねばならないと思います。
                             
                             
情報:http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866922/news/20120525-OYT1T00706.htm
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120525-00000681-yom-soci

                                                                          

                                                                          

投稿者: 奏音

このあいだ、本を大量購入しようとしたら、レジの店員さんに嫌そうな顔をされました。 購入した本を家に配送してもらうことにすると、余計に迷惑そうな顔をされました。 配送のために、住所と名前を書く紙を渡されましたが、ペンは貸してもらえませんでした。 2014/3/5:卒業