こんにちは、狼蘭です。

悲報を聞いてびっくりして悲しかったです。

上野動物園のパンダの子供、死んでしまったんですよね・・・。

成長していく姿を見続けたかったです。

 

皆さんも悲しい気持ちは持っているでしょうが、一人、とてもこのことを悲しんでいる人がいらっしゃいます。

漫画家の「角光」さん。

週刊チャンピオンに、「パンダのこ」という新連載をスタート。

しかし、発売前日にパンダ死亡を知ったそうです。

その時の気持ちを角さんはTwitterでこう語っています。

そして「読者がいる限り書き続ける」と語っています。

 

悲しい気持ちを胸にして、書き続けるその漫画・・・。

見れなかったパンダの成長を見届けたいですね。

 

ソース元:http://rocketnews24.com/2012/07/14/230970/

 

投稿者: 狼蘭

2015/3/4:卒業 小説を書いてる活字中毒な人。 今一番好きな言葉―「皆、思い込みを信じて自分勝手に生きているだけなんです。なら思い直せば別の世界にいける。過去なんてものは、もうないんです。未来が無いのと同じように」(関口巽) 京極夏彦「陰摩羅鬼の瑕」より 余談:アニメ版関口先生が無駄にイケメンで辛い