天気予報のことわざを、あなたはどれくらい知っていますか?

ヒカルが思いついたのは、『ツバメが低く飛ぶと雨』『羊雲は雨』『カマキリの巣が高いところにあるとその年は大雪』などです。

ヒカルの記憶によると、
『ツバメが低く飛ぶと雨』
は湿度が高くなるとエサとなる虫がひくいところを飛び、ツバメがそれを食べるために低く飛ぶから。

『羊雲は雨』
は……



ということで、『羊雲は雨』の謎を解決しましょう。

「ツバメが低く飛ぶと雨」は本当か? 天気のことわざを調べてみた

上のサイトによると、羊雲が発生するのは
上空で空気の入れ替え(対流)が始まっており、低気圧や前線が近づいているから。
だそうです。

ちなみにこれは味噌汁の味噌が模様を描くことと同じ原理だそうです。

確かにそうですね。味噌汁も滞留していますね。



ちなみにヒカルは雨乞いができます。

やり方は秘密ということで。
以上、雨乞いヒカルでした。

投稿者: 矢野ヒカル

45期でした。 卒業しても愛さえあれば報道部にいても大丈夫だよねっ! 2014/3/4:卒業