京都屈指の大神社である伏見稲荷大社。1月4日より、正月に集まったお賽銭を数える賽銭開きが始まりました。
その中には小切手で1万1104円のものもあったようです。「いいとし」と語呂合わせしたのでしょうか?
参考http://www.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2014320921.html


初詣で神社に行かれた方も多いと思われます。
ヒカルも3日に行きました。

ヒカルはお賽銭には決まって五円玉を使います。御縁があったらいいな。
そのためにヒカルはよく五円玉を集めます。
ヒカルの五円コレクション
ざっと250枚といったところでしょうか?

ちなみにヒカルのお気に入りはこれ。
フデ五
昭和24年の五円玉です。
フデ五 
文字フォントが明朝体なのがポイントです。フデ五って言ったりもします。

みなさんはお賽銭にはどの硬貨または紙幣を使いますか?

それにしても、伏見稲荷のお賽銭は総額でいくらぐらいになるんだろう……

それでは、ヒカルでした。

投稿者: 矢野ヒカル

45期でした。 卒業しても愛さえあれば報道部にいても大丈夫だよねっ! 2014/3/4:卒業

「伏見稲荷で賽銭開きが行われました&ヒカルの五円玉コレクション」への2件の返信

  1. 5円玉ほんとにそんだけ集めたんですか・・・(震)
    珍しいのだったら売れるかもしれませんね

コメントは受け付けていません。