不定期の更新とは言いましたが、まさかその翌日になるとは。ある意味で不定期ですが。

そんなわけでこのコーナーも第二回となりました。わーい。

これからも、残弾がある限り続けたいと思います。毎週プレイしてたら身がもちませんので。

 

前回紹介したゲーム、『片道勇者』がやり込めるRPGだったので、今回は一回きりのバカゲー(褒め言葉)をご紹介したいと思います。

『ロンリーニート』

このゲームはどこにでもいる普通のニート、ロンリーニートを無事社会復帰させることが目的のゲームです。

なんかもうタイトルと絵面からして匂わせるところはありますが、無論そんな真面目なゲームではありません。

選択肢を選んでいくアドベンチャー形式ですが、なんか死にそうな選択をするともちろん死にますし、一見そうでない選択をしても死にます。

死にゲーと言わざるを得ない理不尽極まりないバッドエンドは、突っ込みどころ満載の仕様となっています。

こういうゲームですし、一回遊んだら終わり、かつプレイ時間も30分弱なので、本当に気軽に遊べるものになっているので、是非どうぞ(そう言いつつ僕は三週ほど遊んでしまっているんですが)。

次回予告!

次の紹介がいつなのか? なんのゲームを紹介するのか? 実はまだ決まっていない!

焦るマウス。果たして第三回は訪れるのか?

次回、RPGかシューティングかアクションかアドベンチャーをご紹介。

以上、マウスでした。

投稿者: マウス

45期生のマウスです。 ついに2013年になってしまいました。2013という数字ってどうにも気味が悪いのですよね。2010とか、2012とか、もっとビシッとしてもらいたいですね。 そういえば、全部数字が違う年は1987年以来だそうです。これがこの感覚の原因でしょうか? 何はともあれ今年もよろしくお願いします。 2014/3/4:卒業