こんにちは、マウスです。

電撃オンラインより、二本の作品のアニメ化が決定したと速報が入りました。

『ストライクザブラッド』と『ゴールデンタイム』との二作品は、現在電撃文庫より出版されているライトノベルです。

以下、あらすじ引用

”『ストライク・ザ・ブラッド』は、三雲岳斗先生の作品。伝説の中にしか存在しないはずの世 界最強の吸血鬼“第四真祖”である少年・暁古城(あかつき こじょう)と、その監視および抹殺の任務を帯びた少女・姫柊雪菜(ひめらぎ ゆきな)を軸にした“学園アクションファンタジー”だ。

そして『ゴールデンタイム』は、竹宮ゆゆこ先生が執筆している作品だ。高校卒業以前の記 憶を失ってしまった大学生・多田万里(ただ ばんり)と、完璧な外見をしていながら、中身はとっても残念なお嬢様・加賀香子(かが こうこ)、そんな香子の想い人である柳澤光央(やなぎさわ みつお)や、万里といわくありげな“リンダ先輩”など、大学を舞台にした個性的な面々の恋愛模様が描かれていく。”

 

竹宮ゆゆこ先生と言えば、この作品よりも『とらドラ!』の方が有名でしょう。人気ラブコメの執筆者でこの『ゴールデンタイム』ももちろん同じように笑いあり涙ありの作品になっています。

僕個人としては、現在進行で読ませていただいている『ストライクザブラッド』の方を推させていただきます。1クール作品となると物語のぶつ切りが怖いですが。

何はともあれ、これらの作品が実際に世に放映されるのはずっと先でしょうし、アニメ化に関する詳しい話はまだまだ分からないので気長に待つことにします。

以上、マウスでした。

よし、今日はガルパン見るぞ!

 

投稿者: マウス

45期生のマウスです。 ついに2013年になってしまいました。2013という数字ってどうにも気味が悪いのですよね。2010とか、2012とか、もっとビシッとしてもらいたいですね。 そういえば、全部数字が違う年は1987年以来だそうです。これがこの感覚の原因でしょうか? 何はともあれ今年もよろしくお願いします。 2014/3/4:卒業